IMG_0073
  • Author:p0-a
  • Comments:0

腕時計

腕時計はしない派。

携帯見ればいいし、何より腕に何もつけない方が気楽⁈というかリラックスできる。

ところがここ数年「いい大人なんだから、腕時計くらいしたら?」と家内が言う。
はたして腕時計をしている方がより大人なのか?は別として、何となく言わんとしていることはわかる。
そう思って周りの人たちの腕時計をチラチラと観察してみることにした(笑)。

大きな建物ばかり扱う設計事務所の所長(社長?)は、なんかこうギラギラした、高そうな、ゴツくて重そうな時計をつけてる。
作家風の建築家の彼は平たくてシンプルな、少し大きめだけど上品な時計。
ある意味今風でミニマルなデザイン。

やっぱこういうのかな。。。

フットワークの軽い、やり手のマブダチ建築家はGショック。
うん、確かに彼は打たれてもビクともしない(笑)。

うーん、もしかして時計はキャラを表す⁈
これはうかつな物してるとやられるぞ!

ということで早速ネットで検索、時計屋さんにも行ってみる。
だけどこれといった物に出会わない。

シンプルな物に目がいくのだけど、なんだかどれも「いかにも感」がして、どうも納得がいかない。

そんな時、たまたま散髪屋さんの待ち時間で眺めていた雑誌にアンティーク腕時計の特集が。
見るとあるはあるは、超ステキな腕時計の数々!

これだ!

でも高いんじゃなかろうか?

そう思いながらもアンティークを扱う時計屋さんに行ってみると、これが意外と安い。
ステキなレトロウォッチが数万円。

出会ってしまいました(笑)。

で、勢いで買いそうになって、あれ?
いや待てよ。。。

僕は腕時計しない派。

つけたくてつける訳じゃない?!
これは家内が僕を「いい大人」にするべく言い出したこと。

そうだ、家内に買わそう(笑)。

そんなふうなことで、誕生日のプレゼントと称し、その腕時計を家内におねだりしたのでした(笑)。

ちなみに写真の時計がそれで、1964年製のオメガ、30mmキャリバーというものだそうです。
手巻きの名機らしいですよ。

No tags