2fe42897-s
  • Author:p0-a
  • Comments:0

R邸工事のひとコマ-6

階段の手摺り。

P6270056
手に触れるところと支柱はパイプで作ってありますが、
それ以外はステンレスのワイヤーを通してあります。
細いですけどわかります?

写真の通り、支柱のところはそのワイヤーを通すために穴が開けてあるわけですが、
ちゃんと階段の勾配に合わせて穴の位置を調整してあります。
だからワイヤーが自然な感じで、すぅっと斜めに通っています。

いや、そんなんアタリマエとかって言いますけどね(笑)、
そのちょっとした調整が大事なんですよぉ。

 

No tags